2012年11月29日

今年もサンタがやってくる

この世に生まれてわずか9年の息子が、今朝ニュースを見ながらしみじみと、

「プリウスが誕生してもう15年かぁ〜・・・」

おっさんかっ!

息子はポケモンや戦隊ヒーローモノには目もくれず、小さい頃から車好きで、トミカを集めたり、池袋のアムラックスに一日中入り浸っていたり、駐車場に入ってくる車を飽きもせず眺めていたり。

途中、レゴブロックや√2サイズ折り紙にハマったり、武器庫のようにピストルを並べてエアガンで壁に穴を開けたり、宇宙戦艦ヤマトやささきいさおに憧れたり、呉まで戦艦大和を見に行った日にゃ、このまま江田島に息子を預けようかと思ったこともありましたが、まわりまわってまた最近は車に戻ってきました。

私の血を引いて、一度ハマると寝食忘れて没頭し、9歳のわりには精密なプラモを作り上げたりもしています。
今はもっぱら、小さい頃に集めたトミカを分解して塗装したり並べたり箱詰め包装したりして(?)遊んでします。

なんか、ミニカーをプチプチにくるんだり、テキトーな箱を見つけて隙間なくミニカーを並べて緩衝材を入れて自己満足しているんですよ。
もちろん家に遊びに来る友達はどん引きです。ウチ、ゲーム機無いですしw

車に関してはタイヤが気になるみたいです。
駐車場でもタイヤの動きが気になるみたい。
あと、ドリフトも大好き。

以前放送されたTVチャンピオンのギリギリ駐車王選手権(めちゃくちゃ狭い場所に駐車するテクニックを競う)や、スポーツカーのドリフト選手権なんかはヘビロテで見てました。

そんな彼もまだまだサンタさんは万能だと信じこんでるピュアな男の子なんですが。
壁抜けの術が使えるサンタがいたら逆に怖いわ!

今年はこないだトイザらスで見た、ダートマックスシリーズのTOYOTA86の1/12スケールのラジコンが欲しいと、サンタさんにお願いしたようです。


コレ、タイヤ交換してドリフト仕様にできたりもするんですよ。
おもちゃの域を超えてますね。

って言ってるそばから、大好きなGT-Rのウン万円もする大人向けのラジコンのサイトを見つけてきて、
「やっぱコレがいいなぁ」と暴走しだしたので、
「サンタはチビッコに1万円以上のおもちゃはあげないって言ってたしぃ〜(汗)」
と、体を張って止めました。

それにしても、サンタは万能ではないただの住宅ローンを背負ったメタボオヤジの擦り切れた財布だということを、いつになったら告白しようか。。。

ちなみにうちの娘には、そのうちクソガキ友だちや、TV、ネットなど、情報砂漠を生き抜くうちにショーゲキの事実を知り得てしまうよりは、親からちゃんと話をしておいたほうがいいという我が家の教育方針に則り、小学4年生の頃にカミングアウトしました。

さすがにプレゼントの中身が夢あふれるおもちゃではなくなり、欲しい物が実用品だったり、リアルにお金だったり、生々しくなってきたのでw

おっとりオクテな娘も最初はポカーンでしたが、
「(サンタを信じてる)弟には絶対内緒だよ!だからクリスマスプレゼント作戦に協力して!」
と持ちかけると、ガゼン乗り気になって、女優バリに小芝居に付き合ってくれるようになりました。

秘密の共有って、団結力を生むんですナ〜。

おかげで、今まで息子は素直にサンタの存在を疑うことなく人生を歩んできたというわけです。

男はガキだからなぁ〜。
単純だけど、おせっかいなクソガキ友達から、からかわれてもかわいそうだしなぁ〜。
沈着冷静・マイペース・現実主義者の娘の時より、タイミングが難しそうです。

ま、年々プレゼント要求額が調子こいてきているので、ここいらでシバいておかねば。

お手数ですが、読んだよ!のクリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
私はワンピースがほしいんですけど。










posted by どおぱみん at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きるヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。